1. Moto Tours Japan TOP
  2. Moto Tours Japan トップ
  3. ツアー
  4. Tour on Japan with Ducati
  5. Ducatisti Japan Tour Tokyo Deaprture

Ducatisti のためのスペシャルツアー

Ducati 東京大田 発 

Moto Tours Japan はDucatiを愛する真のDucatisti の為に最高のツアーをご用意しました。日本の象徴でもある富士山から始まり、ドラマチックな三陸海岸、杜の都仙台、海岸沿いの砂浜を走れる千里浜、そして美しいアルプス等見どころが満載です。このツアーは、私共がご案内する数多くのルートの中でも日本国内の魅力を凝縮した究極の商品です。Moto Tours Japan は、北は北海道、南は沖縄まで、そして各地の道も山中から海沿いまで是非体験して頂きたいコースをご用意しておりますが、まずはDucatisti Japan Tourから初めてみませんか?


ご料金

¥438,000~

 

出発店舗をお選びください。

ツアー概要

Schedule
DAY 1 店舗 → 忍野八海 → 強羅
DAY 2 箱根 → 天城 → 堂ヶ島
DAY 3 西伊豆 → 富士 → 河口湖
DAY 4 富士五湖 → 日本アルプス → 高山
DAY 5 白川郷 → 千里浜 → 七尾
DAY 6 能登半島 → 地獄谷 → 草津
DAY 7 榛名山 → 中禅寺湖 → 日光
DAY 8 霧降高原 → 湯西川 → 磐梯吾妻
DAY 9  磐梯吾妻スカイライン→ 蔵王山
DAY 10 八幡平 → 岩手山
DAY 11 八幡平スカイライン → 浄土ヶ浜
DAY 12  遠野 → 釜石→ 気仙沼
DAY 13 平泉 → 中尊寺 → 茂木
DAY 14 茂木  → 店舗
Days 13泊14日
Store Ducati 東京大田
Meal 朝食 13 回
Hotel Rank ★★★★☆
Total distance 3,337km
Riding season 3月~6月 9月~10月

Difficult

Sightseeing

Food

History culture

ツアー内容

 Day 1

Ducati 東京大田 - 箱根


今回の旅は、箱根から始まります。まずは日本でもワインディングコースで有名な芦ノ湖スカイラインを走り箱根町へと入ります。箱根は温泉以外にも伝統的な寄木細工の工芸品で有名です。午後は富士五湖の近くに位置する忍野八海へ向かいます。透き通った水でできた8つの池の他に、日本の伝統的な建築も必見です。

Day 2 

箱根 - 堂ヶ島


二日目は、大涌谷から出発します。温泉や川が多く点在し、立ち上る硫黄の煙もあちらこちらから見ることができます。天気が良い日には、美しい富士の景色も見られることでしょう。お昼には、絶品うなトロ丼をご堪能ください。午後は天城へ入り世界でも珍しい二重ループ橋で有名な七滝高架橋を走行します。

 Day 3

堂ヶ島 - 河口湖


3日目は、景色の美しさと走りやすいワインディングロードで有名な西伊豆スカイラインを走ります。そしてお昼は沼津港付近の市場で是非新鮮なランチをお召し上がりください。昼食の後は、富士山の麓の牧場へ向かいます。牧場では動物に餌を与えたり、乗馬やバター作りも体験できます。一日の締めくくりは、河口湖にほど近くゆっくりお寛ぎ頂けるホテルで疲れを癒してください。

Day 4

河口湖 - 高山


4日目は、山梨県に位置する富士五湖の中でも2番目に大きな河口湖を渡り、雄大な自然が残る日本アルプスへ向かいます。最終目的地の高山では、江戸時代からの建物や伝統的な酒造場が残る風情溢れる街並みをお楽しみください。

 Day 5

高山 - 能登半島


5日目は、日本でも注目を集めるスポット、白川郷に向かいます。1995年にUNESCOの世界文化遺産に登録され、合掌造りの建築様式でも有名です。白川郷は住宅の他にも合掌造りの寺「明善寺」等70軒程の建物があり、約330,000㎡程のエリアに点在するそれらの建物は全て小道で繋がっています。午後は、お待ちかね千里浜なぎさドライブウェイを走ります。世界でも珍しい波打ち際を走ることのできる砂浜が8km程続きます。是非皆様に一度走って頂きたい道の一つです。そして今晩は料理と温泉が自慢の宿でごゆっくりお休みください。

Day 6 

能登半島 - 草津


6日目は長野県の地獄谷温泉を通り、群馬県へと向かいます。地獄谷温泉のエリアは、その名の通り火山ガスが吹き上がり地獄のように見え、また火山の熱により温泉も多い場所です。この迫力ある光景を走行中も見ることができます。途中で立ち寄る大湯沼も、暑さが50度ほどあり沼の表面からも湯気が立ち上ります。その近くには小さくても、もっと熱い泥沼も存在します。そんな地獄谷の熱い沼には入れませんが、夜は日本三大名泉としても有名な群馬県の草津温泉を心ゆくまでお楽しみください。

 Day 7

草津- 日光


7日目は、1449mの休火山、榛名山からスタートします。この山は、赤城山と妙義山に並ぶ群馬を代表する3つの山、上毛三山の一つで温泉地としても有名です。榛名山の火口にはカルデラがあり、形が富士山に似ていることから榛名富士とも呼ばれています。赤城山の火口にもカルデラがあり、その火口原湖である大変美しい大沼も必見です。その他にも本日のハイライトに、中禅寺湖があります。日光の男体山の噴火により約20,000年前にできたと言われる湖の湖畔では四季折々の表情を楽しめます。

Day 8 

日光 - 桧原湖


8日目は、思う存分走行を楽しんで頂きます。まずは日光の山間部に位置する美しい霧降高原道路を走り、そして湯西川ダムと繋がる五十里湖の上を通る五十里バイパスへと進みます。五十里湖は人工的な湖でありながら緑に囲まれた大変美しい景色をご覧頂けます。この日の午後は吾妻磐梯ゴールドラインへ向かいます。この道の一番高い標高は1,622mで、吾妻山から吹き降ろす風とその絶景から「空へ続く道」として知られています。この吾妻磐梯ゴールドラインから檜原湖や福島とその周辺の息を呑むような美しい景色を是非肌で感じてください。

 Day 9

桧原湖 - 蔵王山


9日目は、朝から磐梯吾妻スカイラインを走ります。日本でも上位に入る人気のある道です。スカイラインを走行した後は、宮城県と山形県にかかる蔵王エコーラインで、木々の間を縫って走る爽快な道をお楽しみ頂きます。季節によって全く異なる表情をみせるこの道は、ライダーを飽きさせません。そしてエメラルドグリーンの「御釜」へと向かいます。「御釜」は蔵王刈田岳・熊野岳・五色岳の3峰に抱かれた火口湖で、釜状なので「御釜」という名前がつきました。温泉で有名な蔵王は酸性の強いことでも知られており、由緒ある湯治場です。

Day 10 

蔵王山 - 八幡平


蔵王山のホテルから出発し10日目は仙台へ向かいます。仙台市は、古い歴史と文化がある大きな町で、政令指定都市です。この日のハイライトは中尊寺です。中尊寺は850年に比叡山の高僧慈覚大師円仁によって開山されたといわれています。現在では国の特別史跡に指定されUNESCOの世界文化遺産にも指定されました。午後は、日本百名山にも選ばれている成層火山の岩手山へ向かいます。青森、岩手、秋田の県境にあるこの山は、十和田八幡平国立公園内に位置し、自然豊かな場所です。

 Day 11

八幡平 - 宮古


このツアーのハイライトでもある八幡平アスピーテラインから11日目は始まります。
八幡平アスピーテラインは、八幡平の自然豊かな山間部を縫って走ります。八幡平には温泉があり、また奥羽山脈北部の山群で、広い高原上に火山起源の小さなピークがいくつもあるのが特徴です。
この日の後半は、リアス式海岸で有名な三陸海岸へ向かいます。この海岸での見どころは浄土ヶ浜で、日本の水浴上88選や日本の渚100選に選ばれる美しい海岸です。白い岩と緑の松、そして藍色の海のコントラストをお楽しみください。

Day 12 

宮古 - 平泉


12日目は遠野から始まります。遠野市は奇妙な河童や天狗、座敷童等民話が多く残る街です。それから岩手県の釜石へ向かいます。釜石ではUNESCOの世界遺産に登録された橋野鉄鉱山及び精錬所をご覧頂きます。この日は気仙沼市で泊まります。気仙沼と言えばフカヒレ、日本で唯一のシャークミュージアムがあり、フカヒレバーガーやご当地のグルメが味わえます。気仙沼からほど近く、また夏は特に美しい海岸で人気のある大島へもフェリーで行くこともできます。

 Day 13

平泉 - 茂木


13日目は、平泉から出発します。平泉は平安時代に奥州藤原氏によって栄えた町です。この町には、10日目に立ち寄る中尊寺や藤原秀衡京都平等院を模して建立した寺院があったとされる無量光院跡等、歴史的にも重要な場所です。また毛越寺も平安時代の優美な浄土庭園の姿を残す数少ない境内で、四季折々の景色を楽しむことができます。

Day 14 

茂木 - Ducati 東京大田


最終日は、世界のMotoGPの伝説も数多く残るツインリンクもてぎで締めくくります。このサーキットは、オーバルコースとロードコースの2つのコースからなる世界でも稀な施設であり、また自然と人の調和を大切にしたいという思いが名前の由来となっています。豊かな自然に囲まれた茂木から四季折々の美しい風景を感じながら安全にお戻りください。

Gallery

odaiba Gallery
odaiba Gallery
odaiba Gallery
odaiba Gallery
odaiba Gallery
odaiba Gallery
odaiba Gallery

ご料金

オートバイクラス 参加者追加 レンタルオプション
P-4                                 + 0 円 タンデム参加               +284,480 円~ ヘルメット(1日目)                                +1,000 円
P-5                          +36,000 円   ヘルメット(2日目以降/日)                   + 200円
P-6                          +73,000 円   グローブ(1日目)                                         + 300円
P-7                          +119,000 円   グローブ(2日目以降/日)                       + 100円
    ツーリングネット(1日目)                          + 100円
    ツーリングネット(2日目以降/日)        + 100円
 
 

¥438,000~

出発店舗

Ducati 東京大田

住所 〒145-0062
東京都大田区北千束1-5-7
電話番号 03 -5731-6075
営業時間 平日:10:00~19:00
土日祝日:10:00~19:00
定休日 毎週月曜日・第2・4火曜日

Ducati Tour Menu

ツアーに含まれるもの

  • 車両レンタル代金(トップケース、パニアケースを含む)

  • 車両補償

  • ETCカード

  • 宿泊ホテル4日分

  • ルートガイド

  • ツアーマップ

  • ツアーロードブック

  • おすすめのレストラン/アクティビティ/施設案内

ツアーに含まれないもの

  • エアーチケット

  • ガソリン/高速道路利用代金

  • 昼食

  • ヘルメット、ギアーなどのオプション用品